JimnySuperLap2018ご来場ありがとうございました!!

皆様こんばんは。レインボーオートの横ヒレです。
昨日はJimnySuperLap2018を千葉県茂原市の茂原ツインサーキットにて開催致しました!!
今回のJimnySuperLap2018は過去の平日開催だったJimnySuperLapとは違い、
土曜日開催と言う事でエントリー数も過去最大となり、更には観戦にご来場頂いたお客様も予想を遥かに超えるイベントとなりました。
この度エントリーしてくださったお客様や観戦にご来場頂いたお客様、
開催にご協力頂きましたジムニーショップ様、アフターパーツメーカー様には心より感謝申し上げます。 来年もJimnySuperLapを開催出来る様に努力して参りますので宜しくお願い致します。
また、新型ジムニーが発売された事でジムニーに新規参入される企業が増える事と重なり、 チューニング界やツイッター等のSNS場や軽4界でも大きく話題を呼ぶようにまでなった、このJimnySuperLapに興味をもって協力してくださいますジムニープロショップ様やアフターパーツメーカー様を募集しております。ご連絡お待ちしております。

さてさて、気になる新型ジムニーJB64デモカー“シャコタン”のサーキットアタックですが、
プロの走り屋Motorz編集部のイシザキ氏のドライブで本気(?)のタイムアタックで、
エンジンはフルノーマルながらベストタイムが1分00秒538と周りの観客も驚くベストタイムが出ました。
この様子は後日MotorzのYOUTUBEチャンネルで公開するので楽しみにしててくださいね!!
ちなみに茂原ツインサーキットを1分00秒と言うのは走った事がある方だと分かると思いますが、開発中のサスペンションキットの完成度の高さやアルフィンドラム導入の軽量化&制動力の強化の効果も大きいと思いますが、エンジンがノーマルの軽自動車としてはかなり速いです。
これは新型ジムニーJB64の運動性能や発展性を知る良い機会になりました。
またモータースポーツに深く携わるドライバーのアドバイスや提案はサスペンションパーツ等の開発にとても参考になります。
現在開発中のJB64用ローダウンサスペンションもこれから仕様を変えていきながら、 来年夏までに商品化出来たらなーなんて思いますが、
しっかり使い込んで納得してから商品化したいと思いますので、首を長くしてお待ちくださいませ!! サーキットも攻めて楽しめるJB64用の本気のローダウンサスペンションキットの登場をお楽しみに!!

関連記事一覧

  1. レインボーオート デモカー『キャンディー』
PAGE TOP