MotorzのYOUTUBEチャンネルにてTC1000を走るシャコタンが紹介されました。

皆様おはようございます。
レインボーオートの横ヒレです。

先日のTC1000での走行会を走ったレインボーオートデモカーの走行インプレッションの様子が、
MotorzのYOUTUBEチャンネルで紹介されまさした。
ドライバーはもちろんプロの走り屋イシザキさんです。

https://www.youtube.com/watch?v=mcbMC4QDfJo

レインボーオートデモカーの“シャコタン”もサスペンションがかなり煮詰まってきましたので、
コーナーリングの限界は非常に高く、ギャップや縁石で飛んでもしなやかで乗り心地も良く…そして限界も掴み取りやすく、ジムニー用オンロードスポーツ向けサスペンションとしては最高レベルにまで来ているのはないかと思ってしまう程です。インリフトするかしないかの情報がドライバーに伝わるからドンドン攻めてイケる、とっても楽しいジムニーに仕上がってきております。(怖い!?そんな事ないですwww)
レインボーオートオリジナルJB64用スポーツダウンサスはもう少し仕様変更を加えてリリースしますので、
JB64でスポーツ走行をしたい方やローダウンしてドレスアップを楽しみたい方は楽しみに待っていてくださいね。ちなみに車高のダウン量としてもレインボーオートオリジナルスポーツダウンサスは、
業界でも一番車高が低いサスキットになります。サーキットやストリートでテストを繰り返しオリジナルのバネレートと材質や巻き方への拘り、少ないストローク量でもシッカリと仕事をする専用ショックアブソーバーとの組み合わせ、リアスタビバーの取り付けによるリアの姿勢コントロール。
レインボーオートの独自すぎるノウハウが光ります。

動画の最中でメガーヌを追うシーンもありますが、
ジムニーがこんなにスポーツ出来る車だったとは誰が予想した事でしょうか。
ジムニーの楽しみ方を一つに決めない。レインボーオートのJB64デモカー”シャコタン”から今後も目が離せなない!?

関連記事一覧

  1. レインボーオート デモカー『キャンディー』
PAGE TOP